FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風による生産への影響はありません。

こんにちは。
プロニクスの森です。


今月4日の台風21号による被害
また、今朝未明に発生いたしました北海道地震
次から次へと、辛くなる事態が発生しております。

被災されました皆様におかれましては
心よりお見舞いを申し上げます。



台風21号は近畿地方に大きな被害をもたらしました。
京都でも未曾有の暴風が吹き荒れる中ではありましたが
当社では屋外施設等の破損程度に留まり、生産設備への被害は無いため
通常通り、生産継続 しております。

多くのお取引先様より、ご心配、お見舞いのお言葉を頂戴いたしまして
心より御礼申しあげます。



さて、
関西国際空港の甚大な被害により
関西の輸送網が大打撃を受ける中
国際貨物を取り扱う各業者からは
中部国際空港セントレアを経由した輸送網での対応について連絡が入っております。

輸入、輸出ともに、通常より日数が掛かる見通しであり
お取引先様におかれましては、個別に納期調整をさせて頂いている状況です。


可能な限り、生産日程、納期等に影響がでないよう
プロニクスグループ総力をあげて、手配を進めて参りたいと思います。
今後とも、何卒よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

日経ものづくりパートナーフォーラム2018

こんにちは
プロニクスの森です

最近、新しい業務に携わることに急遽、相成りまして
残暑もふっ飛ぶような、追い込まれっぷりです。(笑)


さて、バタバタした日々の中、9月は展示会が2つあります

1つ目。
『日経ものづくりパートナーフォーラム2018』
公式サイトhttps://special.nikkeibp.co.jp/atcl/NXT/18/MPF2018_OSAKA/
9月14日に大阪・天満橋で開催です

チラシもきました。

PFチラシ


測定サービス
金型・成形サービス

両方で2ブース出展しますので、ぜひご来場ください


この展示会から配布開始となる
ロンアン新工場のチラシも印刷があがってきました

森の力作です。(笑)

コレ
ロンアンOPENチラシ


メールやQRコードは、展示会までに整備されるので
まだアクティブではないかと。。。

10月14日OPEN  ロンアン新工場
皆さま、どうぞご贔屓に♪♪



展示会2つ目
『N+
~新たな価値をプラスする機械・素材・技術の展示会~』

公式サイトhttp://www.n-plus.biz/top.html
こちらは、
9月26日~28日東京ビッグサイト開催 

金型・成形サービスでの出展です



これらが終わったら
10月には、ロンアン新工場の開業式
11月には、測定技術フォーラム
それに続く、慰安旅行
と、段取りを想像しただけで息が切れる。(笑)



体力勝負の秋が始まります

わしに観月橋は越えられぬ。。。

こんにちは
プロニクスの森です

昨年からずっと、浮かれている様子をブログアップしていますが
今年の慰安旅行は 『ハワイ』 です


食堂にも、日を追うごとにガイドブックが増えていきます。(笑)

ガイドブック0731



さて、この秋に行く 慰安旅行
参加条件は以下で発表されました。

・社員のみ(家族参加は不可)
・自己負担金は2万円(11月給与で天引き)
・旅程中の営業日は有給休暇を取得
・到着日の夜はパーティ、他の2日間は自由時間



こんな条件であれば、皆が行きたがって
「ほぼ全員参加」が一般感覚ではないでしょうか?
ところが、プロニクスではそうでもないのです。

参加対象 となる 54人中
参加を申し込んだのは、たった27人


うちの会社の良いところは
慰安旅行も、BBQも、飲み会も、完全自由参加FREEDOM

なので、なんぼでも拒否権発動すればよいのですが
それにしても、半数が『ハワイ』へ行きたがりません



会社の同僚との旅行自体を拒否するほど、仲が悪いわけでもないので
不思議に思って、幹事として 言い分 を聞いてみました。


金型課長補佐・安達の言い分
『旅行も、飲み会も行きたくない。家が一番。』

営業課/通関士・徐の言い分
『うっかり、旅程が出産予定日に被ったぁ~あぁ”~~~(涙)』

極め付け
成形課主任・澤野(50代、宇治市在住)の言い分
『わし、観月橋越えたら、体調悪なる。』


んな、アホな。(笑)

豊臣秀吉が月見をしたことに由来する『観月橋』。
そんな結界があるとは、40年生きてきて知りませんでした。(笑)

通常通り、生産稼動しております。

こんにちは。
プロニクスの森です。


6月18日の 大阪北部地震
また、それに続く 大雨災害

多くの方がお亡くなりになり
今なお、甚大な被害が出続けております。

お取引先様におかれましても
従業員、またその家族の被災状況や、設備の破損・水没など
伝え聞く限りでも、心が締め付けられる思いです。
心より、お見舞い申し上げます。


当社プロニクスが所在する京都府宇治市も被災地域であるため
多くの関係者様より、安否のご確認をいただいております。
通常通り、生産復帰 しております。以下、状況をご報告申し上げます。


宇治市でも6月18日に 震度4 を観測しましたので
当社社屋には一部の破損などがありましたが、従業員、またその家族には怪我人はでておりません。

破損はこの程度のものが数十箇所です。
↓↓
本社内壁破損


工場内壁破損


設備も大きく動き、自動停止等になりましたが
18日当日中に、動作確認、精度確認を行い、生産能力を復帰させております。
成形機のズレ跡
↓↓
成形機ズレ



その後に続く 大雨 では
京都にも特別警報が発令されたものの
近年続けられてきた 宇治川護岸工事 のお蔭でしょうか
宇治川やその支流が決壊することはなく、地域が浸水するような事態は免れました。


ただ、当社の場合
23日の地震で破損した社屋を修繕する前に、今回の大雨となったため
傷ついたコーキング、シーリングがゲリラ豪雨に耐えられず、幾分、浸水はいたしました。
↓↓
雨漏り

床雨漏り


4箇所浸水 いたしましたが、 いずれも生産現場外 のため
生産能力に影響はでておりません。



宇治市では、ここ数年
宇治川護岸工事 が進められてまいりました。

2012年の台風被害 の際に、宇治川が氾濫寸前まで水位があがり
支流の中には、実際に決壊した川がありました。
目川 です。

当社の横30mの位置を流れる目川の決壊で、2012年には当社製造工場も水没しました。
最悪の状況に「もし、宇治川が決壊したら?」と
従業員の安全確保に必死で頭を悩ませていたことが、昨日のことのようです。



宇治川護岸工事 は、観光地の宇治市としては大きな決断でありました。
自然環境を人工物に変え
風光明媚な宇治橋周辺の観光地を毀損するとの批判もありました。

それでも、今回の大雨災害のなかで
宇治川、目川の水位が安定していた事実を思うと
安全が保たれたことに、護岸工事は英断であったと思わずにはおれません。

プロニクス産みかん2018

こんにちは
プロニクスの森です


今までも、植木部で
プロニクス本社駐輪場の狭小農地で様々栽培してきた歴史を
ブログで紹介してまいりました

20cmの苗木 から栽培開始した みかん の木
こんなに大きく育ち、昨年は果実を1つ収穫できました

みかん2018



さて、今年もができ始めてます
こんな感じで、15個も

みかんの実2018


今から半年かけて
年末には収穫ができるかと思います

夏の日差し
みかんグングン栄養を送ってくれることでしょう
プロフィール

PRONICS‐BLOG

Author:PRONICS‐BLOG
プロニクス 検査測定部は
女性ばかり40名、寸法測定の受託専門会社です。

寸法測定受託専門企業
プロニクス株式会社

寸法測定計測のご依頼
お待ちしております♪

URLhttp://www.pronics.net
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。