FC2ブログ

社内でハラスメントが横行中!?

こんにちは
プロニクスの森です


いまや社会生活を送る中で、切っても切れない「概念」
それが『ハラスメント』

パワハラ
セクハラ
モラハラ
マタハラ
など、一般的によく聞くものから


スメハラ
(スメル、他人の嫌がる臭いによるハラスメント)
ジェンハラ
(ジェンダー、“男らしさ”“女らしさ”など、性別による社会的役割の違いを求めるハラスメント)
ブラハラ
(ブラッドタイプ、血液型で性格などを決めつけるハラスメント)
ゼクハラ
(ゼクシャル、女性がゼクシィを部屋に置いて、男性に結婚を迫るハラスメント)

などなど、ちょっとググッただけで
30種類も、40種類もでてきます


まぁ、人が生きていくうえで
他人から感じたストレスは全部ハラスメントなので
無限にありますわなぁ




さて、みなさん。

ここで森は、心よりお詫びしなければなりません

責任ある立場にありながら
ハラスメントを助長させていることを。(涙)



森が犯したハラスメント
コレ
リクルートポスター


うちで作成した
リクルート用の新ポスターです

サイズ感が分かり辛いですが
右横の封筒が角2(A4が折らずに入るサイズ)なので
その大きさを実感していただけるかと。。。

特大のB0サイズです。


これだけ写真を拡大すると
実物の10倍くらい大きいポートレートになっています


写っているのは、うちの社長です。


社長に許可を取らずに作成しました
だって、こんな大きな写真利用、絶対に嫌がられるから
完全に、確信犯です



さっき、印刷会社からポスターが届いて、社長へ見せに行ったら
案の定、「え~。ヤダ~~~~

森「そーですよねぇ。イヤですよねぇ。けど、拒否権なし。


そんなやりとりを見ていた藤井課長が
「このハラスメント、何ていうんでしょうね逆ハラ

何ていうんでしょう
「プレハラ」とか
新概念プレジデントに対する有形無形のハラスメント・・・とか( ^ω^)・・・



ですが、森はっ

社会からどのような圧力を受けようが、ハラスメントを止めません
社長からどのように嫌がられようが、ハラスメントを死守します


だって、ポスター素敵でしょ
社内の評判も、相当に良いです

こんな良い写真を、世間に曝さないなんて、それこそ社会的損失。
なので、森は心を鬼にして「プレハラ」を実行し続けるのですぅ(涙)

女性活躍ここに極まれり!女性が『矢面に立つ』会社

こんにちは
プロニクスの森です

先日、宇治警察署組織犯罪対策係の方に
こんなんもらいました

暴力追放ステッカー



『暴力追放』ステッカー



これは、暴対法のもと全国で取り組まれている
「不当要求防止責任者」の選任と
警察署への責任者申請した企業にもらえるステッカーです


ということは
プロニクスも「不当要求防止責任者」を選任したということなのですが


プロニクスは
いついかなる時も女性が活躍する企業

ここでも全力で、女性活躍です


森まさか



プロニクスの「不当要求防止責任者」は
本社工場森本社長(
製造工場わたくし森(



うちの会社、いくら女性が多いって言っても
製造工場には男性も、まぁまぁいるんですけどね。(笑)


工場の男性陣に
「責任者どうします~」ってメールしたら

「森さんお願いしま~す」ってメールが返ってきましたwww


外部からの不当要求にも、女性が『矢面に立つ』
女性活躍ここに極まれりです。(笑)

ハノイの新パンフ!似たパンフ?

こんにちは
プロニクスの森です

HANOI PRONICS Co.,Ltd(ハノイプロニクス)
新パンフが完成しました~~~


これ
ハノイパンフ



あれっ

どこかで見覚えが・・・



各拠点のパンフレット

似たパンフ



完全に使い回し(笑)



プロの業者に頼むと高いので
が自分でDTP関連を対応していますが
面倒臭がって、やっつけ仕事なのがバレバレですな。www



ま、何事も中身が大事っちゅーことでっ
大目に見ていただければ幸いですテヘペロ

プロ二名物!?名刺の似顔絵

こんにちは
プロニクスの森です

さて、プロニクスには名物があります

それは
名刺に入っている『似顔絵』

こんな感じ

会長の似顔絵



これは会長です
人によって
似てる似顔絵、似てない似顔絵、様々ですが
井上会長はかなり似ていますね。

写真が入った名刺はよく見ますが
うちは創業当時から似顔絵入りの名刺です。

新入社員は、中途採用も全員、毎年4月にデザイナーに描いてもらいます
創業当時からのメンバーは、若かりし頃を振り返ることもできます。(笑)

当社社員との名刺交換の際は
ぜひ、似顔絵をツッコんでやってください

幼稚園レベル?それとも見える化!?

こんにちは
プロニクスの森です


さっき、検査測定部の部屋から出ようとしたら
うん?


スケジュール見える化1


何やら、見覚えのない物が貼ってある・・・


こんなの
スケジュール見える化


なんじゃコリャ


そういえば昨日
測定部の主任伝達会で
「スケジュール状況を加味した仕事の進捗管理ができていない」
「忙しい時は、忙しいなりの仕事の捌き方をしてください」


というような話が出ていて
主任伝達会の内容は、昨日の昼礼で主任から社員へ伝えられました。


言ってできないから、視覚化したということ?


ということで、
測定部責の藤井さんに質問しました。


森: この幼稚園みたいなん何?

藤井: スケジュール状況の見える化です。

森: 言って分からん人が、こんなもん気にすんの?

藤井: 無いよりマシでしょ。

森: マシかぁ~??伝達スルーするヤツは、これスルーするやろ~。



誤解が無いように申し上げると(笑)
プロニクス測定部は女性だけの職場なので
男女混載の世間一般よりは協調性が高く
スケジュールの捌き方も非常にスムーズなのですが

それでも、高度な協調性の中では
幾分、足並みが揃わない社員が出るのも、集団であれば当然のこと。


揃わない社員
自身がその状態であることに、『気付いていないだけ』なのです。
ある程度、ちゃんと「気にしてはいる」が、気付けていないだけ。


そこを上手いこと話すなり、強制的にスケジュール組むなりして
気付かせてあげればいいのに・・・と思うのが森流ですが

これはこれで、コミュニケーション能力がいること。
リーダー達の中には、このコミュを極力避けたがる者もいます
まぁ、面倒なんで分からんでもないですが

そして
森のコミュニケーションはザツい。
とのご批判も、社員からしょっちゅう聞きますが。(笑)


さて、人それぞれの流儀があるので
藤井・安井流の【スケジュール状況ボード】が、どれだけの効果を発揮するのか

前時代的な森の流儀もイマイチなので
若い人たちの施策に効果がでることを楽しみにしています
プロフィール

PRONICS‐BLOG

Author:PRONICS‐BLOG
プロニクス 検査測定部は
女性ばかり40名、寸法測定の受託専門会社です。

寸法測定受託専門企業
プロニクス株式会社

寸法測定計測のご依頼
お待ちしております♪

URLhttp://www.pronics.net
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR